大阪府大阪市北区梅田1丁目3番1号大阪駅前第一ビル5F 4-4号
0120-010-015
9:30~18:30(土・日・祝休)

協会概要

協会概要

名称 一般社団法人日本住宅工事管理協会
※略称JCMA
住所 大阪府大阪市北区梅田1-3-1
大阪駅前第1ビル5F4-4号
電話番号 06-6131-7447
メールアドレス info@nichinuko.jp
設立年月日 平成26年2月28日
代表者 代表理事 廣畑伸吾
事業案内

住宅に関する増改築・改装・修理・清掃・保守管理などサービス提供、紹介と仲介

住宅関連事業者に対する情報提供、市場調査、住宅に関する調査、コンサルティング、
セミナー企画、運営

住宅建築資材・機器の販売、仲介及び紹介

建築工事、土木工事の設計、施工、請負及び監理に関する業務

解体工事の設計、施工、請負及び監理に関する業務

指定優良業者の認定・紹介業務

再生可能エネルギー事業

許可 土木工事業
大阪府知事許可(般-28)第147184号
建築工事業
大阪府知事許可(般-28)第147184号
とび・大工工事業
大阪府知事許可(般-28)第147184号
解体工事業
大阪府知事許可(般-28)第147184号
※一般社団法人 日本住宅工事管理協会は【大阪商工会議所】に入会しています。

代表挨拶

「工事に携わる全ての人」のために

日本住宅工事管理協会は、みなさまの「安全で豊かな暮らし」を守りたいという強い思いでスタートした第三者機関です。

当協会が設立された2014年当時、住宅工事業界に対する世の中の疑念は非常に根深いものがありました。

主な原因は悪徳リフォーム会社などによる被害が後を絶たない状況であったためです。工事業者選びの基準や工事の適正価格が分からず、泣き寝入りしてしまうといったケースも珍しくはありませんでした。

一方で小規模ながらも「確かな技術と知識」を持っている業者が、このような状況の中で明確に悪質業者との差別化ができず疲弊してしまっている状況が目立ちました。

当協会は、この悪循環を解決するため、客観的立場から施主様と優良業者様をつなぐお手伝いをするべく誕生しました。

 

再生可能エネルギー事業を拡充

設立後、住宅の中でも雨風にさらされる頻度が一番高い屋根部分に関するご相談が多く寄せられる中で、目立ってきたのが屋根に設置される太陽光発電システムに関するトラブルでした。

そのため当協会としても設置に関して優良な業者選定を進めるなど、業界知識を磨く機会も増え、現在では住宅工事や家庭用の太陽光発電にとどまらず、産業用太陽光発電を始めとした再生可能エネルギー発電に関するサポートをトータル的に行うなど、この分野での事業も大きく発展してまいりました。

日本は災害大国と呼ばれます。常に地震・台風・豪雨などと向かい合わせの我が国において、再生可能エネルギーが人々の安心な生活の要になるということは疑う余地はありません。また、世界に目を向けても脱炭素社会への動きは加速化しております。

当協会はこのような時期だからこそ、法人・個人に関わらず、全ての施主様が「優良な業者」による「最良の技術提供」を得られるよう、エネルギーに関するトータルアドバイザーとして、客観的で多角的なご提案を行っております。

 

人と住宅、明かりの間に「安心」がある社会を目指して

日本中の住宅、施設、企業、全てに最適な工事が行われる社会。 そこに灯る全ての明かりに不安のない社会。

そんな未来の実現に貢献できるよう、私たちはこれからも当協会に寄せられる一つひとつのお悩みに真摯に向きあい、尽力してまいります。

 

一般社団法人 日本住宅工事管理協会
代表理事 廣畑 伸吾

アクセス

第一ビル

組織図

組織図